IP電話

これから会社・お店を立ち上げたいけど、固定電話(一般加入電話)の契約は高くて。。
また、離れた支店同士の通話料が気になる。。など、経費をなるべく抑えたい方に、IP電話のご案内をさせていただきます。なお、お気楽ITでは、通話料無料で離れた支店同士を内線化するシステムもご提供しております。
ご質問やお見積もりなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

メリット

  • 固定電話の回線との共用ができます。
  • 基本料は300円前後。
  • 今までと同じ電話機が使えます。使い方も同じ。
  • 国内長距離(全国一律)・国際電話の通話料が固定電話より格安。(特に国際電話は1分間約1/4~1/7の差)
  • ファックスの送受信も利用できます。(一般の家庭で使用するFAX機の場合)
  • ナンバーディスプレイや184の非通知発信が利用できます。
  • 提携グループ(IP電話基盤事業者グループ)同士の通話が無料。
    ※主な提携4グループ:
    「NTTコミュニケーションズ」「ぷらら、NTT-ME」
    「KDDI、日本テレコム」「フュージョンコミュニケーションズ」
  • IP電話は、固定電話とちがい、ブロードバンド環境(ADSLやFTTH(光ファイバー)などの)があれば利用できます。頭に050のつく番号になります。
    ※IP電話はインターネットを経由して相手先まで接続されます。
  • インターネットとIP電話を同時に使用することができます。
  • 通話料無料で離れた支店同士を内線化(お気楽ITでのご提供システム)

注意点

  • 携帯電話への通話はそれほど格安にはならない。
  • 110番や119番などの緊急電話番号にはまだかけられない場合があります。
    ※固定電話と共用している場合であれば、番号のあたまに「0000」と0を4つつけてダイヤルすれば、一般加入電話としてかけることができます。
  • ネットワークの混雑状況により、通話品質が一時的に悪くなる可能性があります。

お問い合わせ・お見積もりはこちらから